住宅設備のススメ

エコキュート

日立エコキュートの100種類以上のエラーコードと原因を解説!

日立エコキュートで見られるエラーコードと故障の種類・原因を網羅的に解説!故障のように見えて故障ではないケース、自分で復旧できそうなエラーコードの種類とその対策を解説するとともに、100種類を超えるエラーコード別に故障の種類と要因を徹底解説。

818

最終更新 -

この記事の目次

一般的に製品寿命が10年程度とされているエコキュートですが、私たち人間同様どうしても年数を経ることで故障頻度が高まってきます。何らかの不具合が発生した際に、エコキュートは自己診断を行ってどのような不具合かをリモコン上にエラーコードという形で私たちに表示してくれます。

業者に修理を依頼しなければ解決しないケースも多いですが、中には自分たちでエラーを復旧できる場合もあります。また不具合に見えても実際には故障ではないようなケースもあります。具体的に各エラーコードの持つ意味や対処方法などを説明しますので参考にしてください。

故障のように見えても実際には故障ではないケース

1)通常は夜間に稼働するエコキュートが昼間に運転している

お湯切れの発生を未然に防ぐ為に、自動で沸き上げ運転をしており正常な稼働です。また冬場に外気温が急激に下がると夜間の凍結を防ぐ為に日中の運転を行う場合があります。

2)貯湯タンクから水やお湯が出ている

水は沸くと体積が膨張してカサが増します。沸き上げ運転をしている際に、その増えた分を排水しているのです。従ってこれは不具合の症状ではなく正常な働きです。通常は一晩で10~20リットルの量が排水されるとされています。但し、もしも沸き上げ運転をしていないのに排水される場合には逃がし弁の点検が必要になります。

3)ヒートポンプユニットのドレンから水が出ている

これも異常ではありません。冷たいビールをグラスに注ぐと外側が結露しますが、それと同様の現象です。沸き上げ中には大気から熱を吸収する時に結露した水を排出するようになっているのです。

4)お湯が出ずに水だけが出る

故障ではありません。単に湯切れを起こしているだけですから、リモコンの残湯量を確認して少ない場合には「タンク沸き増し」のボタンを押してください。

5)蛇口を開けても何も出てこない

これには3つの原因が考えられます。断水しているかタンク専用止水栓が閉じている或は配管が凍結しているかです。断水や凍結が原因なら待つ以外ありませんが、止水栓が原因と考えられるなら業者に依頼する必要があります。

エコキュートのリセットの仕方

エコキュートのリモコン上に何らかのエラーメッセージが表示される場合がありますが、慌てる必要はありません。単純にエコキュートをリセットするだけで回復する場合もありますから、まずリセットを行ってみてください。リセット手順は非常に簡単です。貯湯タンクユニット本体の側面にある漏電ブレーカーをリセットします。

  1. まず外側のカバーを外します。
  2. 上部に漏電ブレーカーのON/OFFスイッチがあり、下部にテストボタンがあります。
  3. テストボタンを押すと漏電ブレーカーがOFFになります。
  4. 次に漏電ブレーカーをONにします。これでリセットは完了です。

日立製エコキュートのエラーコードに関して

非常に数多くのエラーコードがありますが、日立のコードに関しては基本的に「Er」で始まるコードは貯湯タンク関係の異常を表します。そして「HE」で始まるコードはヒートポンプユニット関係の不具合(HE17、20、21は除く)を表します。そしてHE17、20、21とC09はヒートポンプの配管関係の不具合です。

自分たちで復旧できるかも知れないエラーコードは?

多くのエラーは専門業者に修理を依頼しないと解決しませんが、場合によっては私たちが自力で復旧できる可能性があるエラーコードもあります。これらのエラーコードが表示されたなら、一度復旧にトライしてみてください。

C23

湯張りができない時などに出るエラーコードです。浴そう栓の抜けがないかを確認して、浴そうアダプタのフィルターを掃除した後で「ふろ自動」ボタンを押してエラー表示が消えたら使用可能です。

Er02

これはタンクセンサの不具合ですが、メニューボタンを3秒以上長押ししてエラーメッセージが消えるかどうかトライしてください。駄目なら業者に修理を依頼します。

Er23

浴そう栓の抜けがないか確認します。そして配管内の空気を外に排出する為に差し水をしてやります。その後に「ふろ自動」ボタンを押してエラー表示が消えたらOKです。

HE17,HE20

ヒートポンプ配管に異常がある可能性があります。リモコンの「メニュー」と「戻る」ボタンを同時に長押しして表示が解除できれば使用可能です。

U04,U05

貯湯タンクのお湯切れなどでお湯張りができないような場合にこのエラーメッセージが出ます。もし設定が自動運転「切」になっていれば、リモコンの沸き増しボタンを押してください。逆に設定が「入」になっている場合は、沸き増しボタンを希望の残湯量目盛りが点滅するまで押し続けます。しばらくすると沸き増し運転が始動します。

各エラーコードの内容と主な要因

C01

  • (内容)沸き上げサーミスタ温度異常
  • (原因)温度センサ、ヒートポンプ基板不良

C05

  • (内容)給湯循環ポンプ空運転
  • (原因)給湯ポンプエア抜き

C09

  • (内容)沸き上げ動作異常
  • (原因)ヒートポンプ配管AB誤接続、配管・ストレーナ詰まり、ヒートポンプエア噛み

C23

  • (内容)浴そう栓抜け、ふろ配管異常、水流スイッチOFF異常
  • (原因)循環ポンプ、水流スイッチ接続不良、断線

Er01

  • (内容)タンク下75L部温度センサ異常
  • (原因)コネクタ接続不良、温度センサ不良、タンク基板不良

Er02,Er03

  • (内容)タンク上75L部温度センサ異常
  • (原因)コネクタ接続不良、温度センサ不良、タンク基板不良

Er05

  • (内容)ふろ戻り温度センサ異常
  • (原因)コネクタ接続不良、温度センサ不良、タンク基板不良

Er06

  • (内容)給湯温度センサ異常
  • (原因)コネクタ接続不良、温度センサ不良、タンク基板不良

Er07

  • (内容)高温遮断弁作動
  • (原因)ふろアダプタ、ふろ電磁弁、タンク基板不良

Er08

  • (内容)タンク上75L部温度センサが100℃以上を検出
  • (原因)温度センサ、タンク基板不良

Er11

  • (内容)台所リモコン通信異常
  • (原因)断線、コネクタ接続不良、リモコン不良、タンク基板不良

Er12

  • (内容)ふろリモコン通信異常
  • (原因)断線、コネクタ接続不良、リモコン不良、タンク基板不良

Er13

  • (内容)サブリモコン通信異常
  • (原因)断線、コネクタ接続不良、リモコン不良、タンク基板不良

Er14

  • (内容)給湯温度異常
  • (原因)流量センサ、温度センサ不良、給湯ポンプ、給湯混合弁、基板不良

Er15

  • (内容)ふろ流量異常
  • (原因)給水なし、配管詰まり、電磁弁、流量センサ、基板不良

Er16

  • (内容)注水電磁弁異常
  • (原因)給水なし、配管詰まり、電磁弁、流量センサ、基板不良

Er17

  • (内容)給湯混合弁ロック
  • (原因)ゴミ噛み、断線、コネクタ接続不良、混合弁、タンク基板不良

Er18

  • (内容)ふろ(湯張り、注湯)電磁弁異常
  • (原因)ゴミ噛み

Er19

  • (内容)注水電磁弁異常
  • (原因)電磁弁、タンク基板不良

Er20

  • (内容)外気温度センサ異常
  • (原因)断線、コネクタ接続不良、温度センサ、タンク基板不良

Er21

  • (内容)ふろ往き温度センサ異常
  • (原因)断線、コネクタ接続不良、温度センサ、タンク基板不良

ER22,Er23

  • (内容)水流スイッチ異常
  • (原因)浴そう栓抜け、配管詰まり、アダプタ詰まり

Er24

  • (内容)水位センサ異常
  • (原因)水位センサに水が付着、水位センサ、タンク基板不良

Er25

  • (内容)ふろ切換弁異常
  • (原因)ふろ切換弁、タンク基板不良

Er28

  • (内容)システム凍結温度センサ異常、中温水温度異常
  • (原因)システム凍結温度センサ異常の場合~断線、短絡、コネクタ接続不良中温水温度異常の場合~中温水混合弁不良、タンク基板不良

Er29

  • (内容)補給水電磁弁異常
  • (原因)補給水配管詰まり、電磁弁詰まり、レベルスイッチ、タンク基板不良

Er30

  • (内容)給水圧低下
  • (原因)給水圧不足、ストレーナ詰まり

Er31

  • (内容)ヒートポンプ通信異常
  • (原因)タンク~ヒートポンプ間の配線不良、タンク基板、ヒートポンプ基板不良

Er32

  • (内容)凍結防止三方弁異常
  • (原因)三方弁、タンク基板不良

Er33

  • (内容)給湯三方弁異常
  • (原因)三方弁、タンク基板不良

Er35

  • (内容)シスターン水位異常
  • (原因)オーバーフロー排水管、補給水電磁弁詰まり、レベルスイッチ、タンク基板不良

Er37

  • (内容)給湯循環ポンプ故障
  • (原因)給湯循環ポンプ、タンク基板不良

Er38

  • (内容)ふろ(湯張り)混合弁ロック
  • (原因)電源再投入、混合弁、タンク基板不良

Er39

  • (内容)リモコン短絡
  • (原因)リモコン、タンク基板不良

Er40

  • (内容)熱回収三方弁異常
  • (原因)三方弁、タンク基板不良

Er41

  • (内容)熱回収混合弁ロック
  • (原因)混合弁、タンク基板不良

Er42

  • (内容)補助熱交三方弁異常
  • (原因)三方弁、タンク基板不良

Er43

  • (内容)熱交出口温度センサ異常
  • (原因)温度センサ、タンク基板不良

Er49

  • (内容)中温水混合弁ロック
  • (原因)電源再投入、ゴミ噛み、混合弁不良

Er52

  • (内容)タンク225L部温度センサ異常
  • (原因)タンク225L温度センサ、タンク基板不良

Er56

  • (内容)浴そう温度異常
  • (原因)ふろ往き/戻り温度センサ、タンク基板不良

Er57

  • (内容)ふろ往き/戻り温度センサ不一致
  • (原因)ふろ往き/戻り温度センサ、タンク基板不良

Er58

  • (内容)中温水温度センサ異常
  • (原因)中温水温度センサ、タンク基板不良

Er59

  • (内容)湯張り警告、浴そう残水あり、湯張り試運転不可
  • (原因)浴そう排水

Er60

  • (内容)湯張り警告、浴そう残水なし
  • (原因)浴そう栓抜け、低給水圧

Er61

  • (内容)タンク出口温度センサ異常
  • (原因)タンク出口温度センサ、タンク基板不良

Er62

  • (内容)熱交出口温度センサ異常
  • (原因)熱交出口温度センサ、タンク基板不良

Er63

  • (内容)水温センサ異常
  • (原因)水温センサ、タンク基板不良

Er64

  • (内容)給湯循環ポンプ故障
  • (原因)給湯循環ポンプ、タンク基板不良

Er67

  • (内容)補給水異常
  • (原因)給水圧が低い、レベルスイッチ、補給水電磁弁、タンク基板不良

Er68

  • (内容)水温異常
  • (原因)水温センサ、タンク基板不良

Er70

  • (内容)タンク最下部温度センサ異常
  • (原因)温度センサ、タンク基板不良

Er71

  • (内容)追い焚き混合水異常
  • (原因)追い焚き温度センサ、ふろ混合弁、タンク基板不良

Er72

  • (内容)循環調整弁ロック
  • (原因)ゴミ噛み、循環調整弁不良

Er73

  • (内容)追い焚き温度センサ異常
  • (原因)温度センサ、タンク基板不良

Er76

  • (内容)タンク最頂部温度センサ異常
  • (原因)温度センサ、タンク基板不良

Er78

  • (内容)ふろ電磁弁異常
  • (原因)電磁弁、ゴミ噛み、タンク基板不良

Er82,Er83

  • (内容)ふろ循環ポンプ故障
  • (原因)断線、コネクタ接続不良、タンク基板、風呂循環ポンプ不良

Er84

  • (内容)流量調整弁ロック
  • (原因)ゴミ噛み、流量調整弁、タンク基板不良

Er85,Er86

  • (内容)ふろ機能ポンプ故障
  •  (原因)断線、コネクタ接続不良、タンク基板、ふろ機能ポンプ不良

Er88,Er89

  • (内容)ふろ加圧ポンプ故障
  • (原因)断線、コネクタ接続不良、タンク基板、ふろ加圧ポンプ不良

Er90

  • (内容)中温水流量異常(off故障)
  • (原因)断線、コネクタ接続不良、タンク基板、中温水電磁弁不良

Er91

  • (内容)中温水流量異常(on故障)
  • (原因)流量センサ、中温水電磁弁、タンク基板不良

Er99

  • (内容)漏水検知(M型のみ)
  • (原因)タンク内漏水部の修繕、漏水センサ、タンク基板不良

H-17,H-20,H-21

  • (内容)沸き上げサーミスタ温度異常
  • (原因)温度センサ、ヒートポンプ基板不良

HE01

  • (内容)ヒートポンプガス不足
  • (原因)ガス漏れ

HE03

  • (内容)圧力高圧異常
  • (原因)給水なし、配管、ストレーナ詰まり、吸水/循環ポンプ、膨張弁、圧力センサ不良

HE04

  • (内容)冷媒出口サーミスタ異常
  • (原因)断線、コネクタ接続不良、温度センサ不良、ヒートポンプ基板不良

HE05

  • (内容)水(水熱交入口)サーミスタ異常
  • (原因)断線、コネクタ接続不良、温度センサ不良、ヒートポンプ基板不良

HE06

  • (内容)沸き上げ(水熱交出口)サーミスタ異常
  • (原因)断線、コネクタ接続不良、温度センサ不良、ヒートポンプ基板不良

HE07

  • (内容)空気熱交(蒸発器)出口サーミスタ異常
  • (原因)断線、コネクタ接続不良、温度センサ不良、ヒートポンプ基板不良

HE08

  • (内容)蒸発器入口サーミスタ異常
  • (原因)断線、コネクタ接続不良、温度センサ不良、ヒートポンプ基板不良

HE09

  • (内容)ヒートポンプユニット側外気温サーミスタ異常
  • (原因)断線、コネクタ接続不良、温度センサ不良、ヒートポンプ基板不良

HE10

  • (内容)水熱交出口冷媒温度サーミスタ異常
  • (原因)断線、コネクタ接続不良、温度センサ不良、ヒートポンプ基板不良

HE11

  • (内容)圧縮機温度サーミスタ異常、吐出サーミスタ異常
  • (原因)断線、コネクタ接続不良、温度センサ不良、ヒートポンプ基板不良

HE14

  • (内容)インバータ~ヒートポンプ間の通信異常
  • (原因)ヒートポンプ、膨張弁不良

HE15

  • (内容)ファンモータ異常
  • (原因)異物混入、ヒューズ切れ、ファンモータ、ヒートポンプ基板不良

HE16

  • (内容)給水ポンプ系異常、循環ポンプ系異常
  • (原因)ヒューズ切れ、ヒートポンプ基板不良

HE17,HE20

  • (内容)沸き上げ温度高温検出
  • (原因)給水なし、配管、ストレーナ詰まり、ヒートポンプエア噛み、循環ポンプ、ヒートポンプ基板不良

HE21

  • (内容)沸き上げ温度低温検出
  • (原因)膨張弁、ヒートポンプ基板不良

HE22

  • (内容)水系循環異常検出
  • (原因)給水なし、配管、ストレーナ詰まり、ヒートポンプ噛み、給水/循環ポンプ、ヒートポンプ基板、各サーミスタ不良

HE23

  • (内容)インバータ過電流検出
  • (原因)コネクタ接続不良、給水/循環ポンプ、膨張弁、ヒートポンプ基板不良

HE24

  • (内容)インバータ入力電流異常
  • (原因)コネクタ接続不良、給水/循環ポンプ、膨張弁、ヒートポンプ基板不良

HE25

  • (内容)インバータ異常、力率改善回路異常
  • (原因)コネクタ接続不良、給水/循環ポンプ、膨張弁、ヒートポンプ基板不良

HE26

  • (内容)インバータ異常、圧縮機始動不良
  • (原因)コネクタ接続不良、給水/循環ポンプ、膨張弁、ヒートポンプ基板不良

HE31

  • (内容)圧力センサ異常
  • (原因)ガス漏れ、圧力センサ、ヒートポンプ基板不良

HE32

  • (内容)除霜電磁弁異常
  • (原因)給水なし、配管、ストレーナ詰まり、電磁弁、ヒートポンプ基板不良

HP46

  • (内容)ヒートポンプ機種設定ミスマッチ
  • (原因)形式確認、DSW設定確認

おわりに

ほとんど毎日、休みなく稼働しているエコキュートですから、長年使用している間に故障が発生するのは、ある意味仕方のないことだと思います。しかしその故障の頻度をできる限り下げることは私たちのほんの少しの努力で十分に実現可能なことなのです。

定期的なフィルター掃除や年に数回の水抜き、推奨されている入浴剤の使用や長期の不在時に電源OFFにして排水しておくなど、ちょっとした手入れで修理の回数も減って長持ちしてくれますし、大幅な経費の削減にも繋がることでしょう。是非、定期的なメンテナンスを心掛けて実行するようにしてください。