住宅設備のススメ

エコキュート

朝日ソーラー製エコキュートの故障とエラーコードの原因・対処法

朝日ソーラー製のエコキュートで見られる故障とエラーコードの意味、原因や対処法を解説!よくある症状別に対処法を解説するとともに、56のエラーコードを「貯湯タンクユニット関連」「ヒートポンプユニット関連」に分けて詳しく解説&お手入れ方法も紹介!

784

最終更新 -

この記事の目次

割安な夜間電力をフル活用して省エネや光熱費の節約に大きく寄与しているエコキュートですが、気になるのはエコキュートの製品寿命ではないでしょうか。一般的には10~15年程度とされていますが、各家庭における使用頻度や室外機の設置環境、日頃のお手入れの有無や使用方法などで大きく寿命の期間は変わります。

今後、毎日使用する上で何らかの不具合や故障が発生した際にも決して慌てず冷静に対処できるよう最低限の知識は必要です。その意味で今回はよくあるエコキュートの故障内容やその対処法及びエラーコードの内容に関して説明しますから是非とも今後の参考になさってください。

故障や不具合の症状と処置の方法について

エコキュートの使用中に何らかの不具合が発生しても、そのすべてのケースが必ずしも修理を必要とする故障であるとは限りません。下記のような場合は故障ではないので修理を依頼する前によく確認するようにしてください。

お湯も水も全然出ない

考えられる原因と処置

  • 凍結していませんか?
  • 断水していませんか?
  • 給水元栓は開いていますか?

満タンの状態でお湯が沸かない

考えられる原因と処置

  • 夜間の時間帯に大量にお湯を使用していませんか?
  • 設定が部分沸き上げになっていませんか?

お湯が足りない/お湯がぬるい

考えられる原因と処置

  • 残り湯で追い焚き運転をしていませんか?
  • 沸き上げ中にお湯を使用していませんか?
  • 排水栓が「排水」になっていませんか?
  • 出湯配管が水漏れしていませんか?
  • 逃し弁がゴミ噛みでお湯や水が漏れていませんか?

汚れたお湯が出る

考えられる原因と処置

  • 貯湯タンクの清掃はしていますか?
  • 断水や水道工事が近くでありましたか?

ふろ運転中に循環口から泡が出る

考えられる原因と処置

  • 水中の空気が分離したり機器内のお湯に空気が混入したりした為で故障ではありません。

お湯が白く見える

考えられる原因と処置

  • 水中に溶けていた空気が分離して白く見えます。

逃し弁からお湯(水)が出る

考えられる原因と処置

  • 逃し弁の排水ホースから沸き上げ中には膨張水が出ますが故障ではありません。

夜間時間帯の終了時刻よりも早く沸きあがる

考えられる原因と処置

  • 貯湯タンク内に昼間の残湯がある場合には予定の終了時刻より早く沸き上げが完了する場合があります。

機器内からポンプ音がする

考えられる原因と処置

  • 設置後や部品交換の後にエア抜き目的で熱交循環ポンプが約10分間作動することがありますが故障ではありません。

冬場の寒い時に沸き上げポンプ、循環ポンプ、ヒートポンプが作動する音がする

考えられる原因と処置

  • 屋外の気温が10℃以下の場合に凍結予防の為に沸き上げポンプ、循環ポンプ、ヒートポンプユニットが自動的に作動してお湯が循環します。故障ではありません。

設定した水位にならない

考えられる原因と処置

  • 設定水位にならない場合には取り扱い説明書に沿って「ふろ試運転」を行ってください。

沸き上げ運転がストップした

考えられる原因と処置

  • 急に大きな電圧変動があった場合には保護の為に停止しますが約3分後に自動的に復旧します。

沸き上げ運転中にヒートポンプユニットが霜で白くなる

考えられる原因と処置

  • 冬期運転中は霜が付く場合があります。

ヒートポンプユニットから水や湯気が出る

考えられる原因と処置

  • ヒートポンプユニットに付着した霜を取り除くと水や湯気となって出てきます。故障ではありません。

沸き上げ運転中にヒートポンプユニットのドレン口から水が出る

考えられる原因と処置

  • ヒートポンプユニットが大気から熱を吸収する際に結露の水が出てきます。故障ではありません。

お湯がくさい/お湯から油が出る

考えられる原因と処置

  • 初めて使用開始する際には配管工事の時の油やにおいがお湯に混じって出ることがありますが、しばらくすると消えます。故障ではありません。

沸き上げ運転の停止中にヒートポンプユニットのファンが回る

考えられる原因と処置

  • (沸き上げの停止中)外気温の高い真夏などは保護の為にヒートポンプユニットのファンが回る場合があります。
  • (沸き上げが停止した直後)保護の為に約2分間ヒートポンプユニットのファンが回る場合があります。

浴槽やお湯(水)が青く見える

考えられる原因と処置

  • 光の波長の関係でお湯(水)や浴槽が青く見えるケースがあります。また銅製の配管から溶出した少量の銅イオンと石鹸などに含まれている脂肪酸が反応して浴槽や洗面用具が青くなる場合がありますが異常ではありません。

各エラーコードの意味と処置など

故障の発生を示すエラーコードはリモコンの画面上に表示されます。原因を確認してから適切な処置をするようにしてください。

貯湯タンクユニット関連

740

原因
  • 台所リモコンの通信異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

750

原因
  • 浴室リモコンの通信異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

760

原因
  • リモコンの通信異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

E16

原因
  • 給湯高温検知
処置
  • 断水時に給湯しましたか?

E31

原因
  • 給湯サーミスタ異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

E32

原因
  • 給水サーミスタ異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

E65

原因
  • 給湯混合弁異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

F00

原因
  • 初回残り湯検知
処置
  • 浴槽のお湯(水)を全部抜いてから再度、ふろ自動運転を実行してください。

F03

原因
  • お湯張り時間超過
処置
  • 断水時にお湯張りしましたか?
  • 浴槽の排水栓が抜けていませんか?

F16

原因
  • お湯張り高温検知
処置
  • 断水時にお湯張りしましたか?

F25

原因
  • 水流スイッチの異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

F31

原因
  • お湯張りサーミスタの異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

F32

原因
  • ふろサーミスタの異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

F43

原因
  • 水位センサーの異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

F45

原因
  • 熱交循環ポンプの異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

F46

原因
  • ふろ循環ポンプの異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

F56

原因
  • お湯張りの異常
処置
  • 断水時にお湯張りしましたか?

F59

原因
  • 循環口漏れを検知
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

F63

原因
  • ふろ循環の異常
処置
  • 浴槽の排水栓が抜けていませんか?

F65

原因
  • お湯張り混合弁の異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

H15

原因
  • タンク缶体の高温検知
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

H30

原因
  • 缶体上サーミスタの異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

H31

原因
  • 残湯量サーミスタ1の異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

H32

原因
  • 残湯量サーミスタ2の異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。
H33
原因
  • 残湯量サーミスタ3の異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

H34

原因
  • 残湯量サーミスタ4の異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

H35

原因
  • 残湯量サーミスタ5の異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

H57

原因
  • 膨張水三方弁の異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

H70

原因
  • 電源周波数の異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

U45

原因
  • 沸き上げポンプの異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

U54

原因
  • 沸き上げ三方弁の異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

U76

原因
  • 貯湯ユニットとヒートポンプユニット間の通信異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

ヒートポンプユニット関連

E1

原因
  • 制御基板不良
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

E6

原因
  • 圧縮機の起動不良
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

E7

原因
  • 室外ファンロック
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

E8

原因
  • 入力過電流検出による停止
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

EC

原因
  • 出湯温度異常による停止
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

F3

原因
  • 吐出管温度制御による停止
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

FA

原因
  • ピークカット異常による停止
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

H0

原因
  • 電圧・電源センサー不良
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

H3

原因
  • 高圧圧力スイッチ系による停止
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

H6

原因
  • 位置検出センサーの不良による停止
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

H8

原因
  • CT系異常検出による停止
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

H9

原因
  • 外気サーミスタ異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

HC

原因
  • 出湯サーミスタ異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

HJ

原因
  • 循環水系統の不良
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

J3

原因
  • 吐出サーミスタ異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

J6

原因
  • 熱交温度サーミスタ異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

J8

原因
  • 入水サーミスタの異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

L4

原因
  • 放熱フィン温度異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

L5

原因
  • 出力過電流検出による停止
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

P4

原因
  • 放熱フィンサーミスタ系の異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

U0

原因
  • ガス欠検出による停止
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

U2

原因
  • 電源電圧系の異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

U4

原因
  • 貯湯タンク~ヒートポンプ間の通信異常
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

UF

原因
  • 貯湯タンク~ヒートポンプ間の誤配管検出
処置
  • 購入された販売店に連絡してください。

エコキュートの製品寿命を少しでも長くする為のお手入れ方法

日頃から定期的にエコキュートのお手入れを実行するだけでも故障の発生頻度を減らして製品寿命を長くすることに役立ちますから、面倒がらずに是非取り組んでみてください。

浴槽のフィルター掃除

毎日利用する浴槽のフィルター掃除は少なくとも週に一度は行ってください。

ゴミや髪の毛などが詰まってしまうと目詰まりの原因にもなります。エコキュートのお手入れで一番頻繁に行う必要があるのが浴槽フィルターの清掃です。水垢などは早く溜まってしまうものなので放置していると目詰まりやそれに起因する水漏れの原因にもなってしまいます。実際のお手入れの内容は非常に簡単です。以下の順序で実施してください。

  1. 取扱説明書に沿って浴槽フィルターを取り外します。
  2. フィルター全体を水洗いして水垢などを除去します。掃除を怠っているとフィルターの裏側に白く湯垢がこびり付いている場合があります。頑固な汚れの場合には洗浄剤なども活用してください。使い古しの歯ブラシなどでフィルターの網目を掃除すれば良いでしょう。

ヒートポンプユニット及び貯湯タンクユニットの水抜き

エコキュートはお湯を作る「ヒートポンプユニット」とお湯を貯蔵する「貯湯タンクユニット」から構成されています。年に数回は「貯湯タンクユニット」の水抜きを実施するように心掛けてください。水道水の不純物が底に溜まって沈殿しているので、これらの不純物を水抜きすることで洗い流すようにします。

定期的にクリーニングすることで製品寿命の延長が期待できるのです。水抜きの具体的な手順は下記の通りです。

  1. 漏電ブレーカーをOFFにします。
  2. 給水配管専用止水栓を閉じて逃し弁レバーを開放します。
  3. 排水栓を開いて2分以上排水してください。水抜きが終了すると逃し弁レバーを閉じて漏電ブレーカーをONに戻します。
  4. 最後にきちんとお湯が出るのを確認して終了です。

この水抜きを年に2~3回実施するようにしてください。寒さの厳しい冬場の水抜きは大変でしょうから秋と春に実施してみては如何でしょうか。

お風呂の配管クリーニング

エコキュートと貯湯タンクの間にはお湯が循環する配管がありますが、この配管自体も清掃が必要です。水道水に含まれる不純物や石鹸の成分などが付着してしまうからです。大抵のエコキュートでは配管の自動洗浄機能が搭載されていますが、無い場合には意識的に手動で洗浄ボタンを押すように心掛けてください。

それでも少しずつ汚れが配管内部に付着してくるので半年に一度位の頻度でパイプ洗浄剤(ジャバなど)を使用して配管清掃を実施するようにしましょう。その場合の具体的な手順は以下の通りです。

  1. まず浴槽内に水を貯めて洗浄剤を投入します。その際には配管を傷めないように硫黄や酸、アルカリなどを含有している洗浄剤は避けるようにします。おススメは酸素系洗剤です。除菌効果も期待できて皮脂汚れを浮かして洗浄してくれます。
  2. 次に洗浄ボタンを押して、一時間ほど洗浄水が配管内をくまなく循環するようにします。それから水を新たに入れ替えて、すすぎの為に30分くらい水を循環させましょう。後は水を捨てて浴槽内を掃除すれば完了です。

おわりに

今回は朝日ソーラーのエコキュートによくある故障とその対応策及びエラーコードの内容に加えて製品寿命自体を長くする為の具体的なエコキュートのお手入れ方法などについて解説しました。エコキュートは台所やお風呂場で毎日使えるのが当たり前のように思って使用しているでしょうが、残念ながら故障はある日突然にやってきます。

特に寒さの厳しい冬の季節などに故障になってしまうと暖かいお風呂が無く、お湯の出ない台所仕事は非常に辛いですね。そんな緊急事態に備えて、パニックにならないように故障や不具合に関しての知識を身に付けておきましょう。機械寿命を長くするための簡単なメンテナンスも非常に重要です。是非、面倒がらずに定期的に実行するように習慣付けてください。